ふだいFANについて

「青の国ふだい」は普代村の景観を象徴する、海の深い“青”と山の気高い“青”、そして空の澄んだ“青”をイメージした名称です。

普代村は三陸海岸沿岸の北部にある、岩手県では一番小さな村。“北緯40度”に位置していて、北緯40度線上では世界で一番東端に位置しています。

主な産業は漁業と水産養殖業で、自慢の特産品は「すき昆布」。身が厚く、風味が豊かとリピーターが絶えません。コンブやワカメ、サケ、アワビなど海の幸はもちろん、マツタケやシイタケ、ほうれん草など山・里の幸も豊かです。

味覚だけでなく、美しい景観、山と海の幸、祭りやイベント、伝承芸能、人々の暮らしなど、魅力がいっぱい。

そんな普代村の魅力をテレビ・インターネットを通して、日本そして世界に発信するための事業としてふだいFAN(ファン)は、2016年10月にスタートしました。「青の国ふだい」を余すことなく伝えて行きます。
ぜひ、またこのサイトにお立ち寄りください。

おっと、村のご当地キャラ=昆布ブラザースの「すっきい」と「えんぞー」が、なんか叫んでいますよ。
「ぜひ、普代村に遊びに、食べに、泊りに『あ・い・で』まぁ~!」

普代浜

 

事業所名 株式会社青の国ふだい
事業内容 物産販売、観光事業、情報発信
住所 〒028-8332
岩手県下閉伊郡普代村9-13-2  普代村役場内
営業時間 9:00~17:00
お問合せ・ご連絡 kudo@mittv.jp

 

公共交通機関でお越しの方

三陸鉄道北リアス線 普代駅構内

 

お車でお越しの方

宮古経由 東北自動車道 東北自動車道盛岡南I.C
…国道106号 盛岡〜宮古2時間
…国道45号 宮古〜普代1時間30分
→三陸自動車道普代I.Cより約1分
久慈経由 八戸自動車道九戸I.C
…軽米九戸線→戸呂町軽米線
→国道281号 九戸〜久慈50分
…国道45号 久慈〜普代40分
→三陸自動車道普代I.Cより約1分