アンモ浦

撮影日 2016/11/04,2019/06/18
撮影場所 アンモ浦展望台
コメント 風光明媚で岩手県一落差のある滝

国民宿舎くろさき荘の裏、庭先の急な262段の階段を下っていくとアンモ浦展望台に着きます

 案内看板  中央がアンモ浦展望台

 

 展望台からの眺望

 

ここが、まさに北緯40度00分00秒地点―

そこから見える景色は最高で、太平洋が一望できます

青の国にふさわしい青い海!青い空!

ふと、目を右手に向けると・・・

高さ150mほどの断崖…
そして、滝を見ることができます
断崖をつたう約150メートルのアンモ浦の滝は岩手県内で最大の落差で
しかも 海に直接流れ落ちる珍しい滝といわれています

そして気になる“アンモ”という地名ですが
岩手県の沿岸部にはアイヌ語を語源にした地名が多いのですが

“アンモ”とはアイヌ語で鬼・妖怪・化け物といった怖いものの総称で
彼らがこの地に住んでいた浦(海岸)ということで名付けられたと言われています

あまり見られない直接海に落ちる珍しい滝

一度は見てみたいですよね!

是非一度、足を運んでみてください!

 

アンモ浦展望台

ぶらふだいのトップへ戻る