カフェ「普代参拾伍番館」

撮影日 2018.6.1,6.5
撮影場所 普代参拾伍番館(ふれあい交流センター内)
コメント 本とカフェでゆったりくつろぐ新空間

6月1日(金)、普代村ふれあい交流センター内に地域おこし協力隊の山火智美さんが運営するカフェ「普代参拾伍番館(ふだいさんじゅうごばんかん)」がオープンしました。このカフェは、山火さんの「村民や観光客の憩いの場があれば」との思いから誕生したものです。
玄関にある手書き看板がお客様を迎えます。


店内で使用している椅子は、不要品を再利用して配置。

コーヒーや紅茶、クリームソーダなどのソフトドリンクや手作りのアーモンドケーキを提供しています。
ランプ風の飾りや時計、ステンドクラス風の照明などが異国情緒を醸し出します。


心地よいジャズが流れる空間で、本を読みながらコーヒーなどを頂き、ゆったりくつろいでみてはいかがでしょうか?
<メニュー>
・コーヒー(ホット、アイス):200円
・参拾伍番館ブレンド(ホット):300円
・カフェオレ(ホット、アイス):250円
・紅茶(ホット、アイス):200円
・ソーダ(2種類):250円
・クリームソーダ(2種類):350円
・スムージー:350円
・参拾伍番館ケーキ(アーモンドケーキ):250円
(※ケーキとドリンクのセットは50円引)

住所:普代村13-87-2(ふれあい交流センター内)
電話:080-6011-3535
営業時間:9:00~17:00(メニュー提供時間:11:00~15:00)
(ウェルカムドリンクあり、飲食物の持ち込み不可)
定休日:毎週日・月曜日(臨時休業あり)

ぶらふだいのトップへ戻る