普代小6年生が普代中で「半日体験入学」

撮影日 2019/1/24
撮影場所 普代中学校
コメント 来年の 中学生活 教わりに

平成31年1月24日(木)、普代小学校6年生15人は普代中学校に出向いて「半日体験入学」に臨みました。授業参観や生徒たちとの交流会を通して中学校生活について学びました。まず、3つのグループに分かれて、1年の英語や2年の国語、3年の美術の授業を順番に見学しました。 児童たちはメモを取りながら、小学校との授業の違いを感じているようでした。 続いて、中学1年生の生徒14人との交流会。代表生徒による学校行事など学年の取り組み発表がありました。また、中学校生活をクイズ形式で紹介しました。 そして、4グループに分かれ自己紹介と学習面や生活面、部活動などの疑問に中学生が答えながら交流を深めました。この中では、教科の種類や学習の難しさ、校則、制服のきまり、部活動の種類、部活の時間などたくさんの質問がありました。 最後は、中学1年生が6年生にエールを送りました。
女子児童の一人は「中学生は小学生と違うから見習いたい」と話していました。
この行事で中学校生活への不安が少し解消されたかもね♩

ぶらふだいのトップへ戻る