キャンドルワークショップ

撮影日 2019/3/17
撮影場所 普代参拾伍番館
コメント カラフルなエッグキャンドル勢揃い

平成31年3月17日(日)、普代参拾伍番館(さんじゅうごばんかん)が主催するワークショップが開催されました。親子連れや小学生ら7人は好きな色の染料に溶かしたワックスを入れ、卵型に整える“エッグキャンドル”づくりに挑戦しました。講師はキャンドルアーティストの熊谷さん(普代村)です。
まず、好みの染料を入れた紙コップに約90度に温めたワックスを入れます。
割り箸でよくかき混ぜ固まってきたら、トレイ上のラップへ。熱が均一になるよう揉み込みます。そして、別のラップで形を整え手でしわを伸ばしたら、芯用の穴を開け冷やします。固まったら穴に留め具付きの芯を通して、ワックスでコーティングし、芯を切りそろえ完成。参加した皆さんは、講師に質問をしながらキャンドル作りを楽しんでいました。小学5年生の女の子は「初めて参加した。割り箸でかき混ぜ固めるところが楽しかった」と喜んでいました。
カラフルなエッグキャンドルが、出来上がりましたね。

ぶらふだいのトップへ戻る