2017年初詣・初日の出

撮影日 2017/01/01
撮影場所 鵜鳥神社・黒崎展望台
コメント 普代村の初詣・初日の出の様子です。

 

2017年1月1日。

普代村の鵜鳥神社(うのとり)では、初詣に訪れた多くの参拝客で賑わいました。

鵜鳥神社は諸願成就、特に漁の神・安産の神・縁結びの神として広く尊崇されています。

参拝者にどんなことをお願いしたか聞いてみると・・・

「2月に生まれる赤ちゃんが元気いっぱいに産まれますように」

「漁師をしているので、大漁祈願をしました」

等々、それぞれ今年1年の無病息災とお願いごとをして、新しいスタートをきりました。

境内ではおみくじを引いたり、お守りを買い求めたり、沢山の参拝客で賑わいました。

鵜鳥神社のおみくじは「大大吉」もあるんですよ〜!

そんな強運の持ち主は一体どれくらいいらっしゃったんでしょうか?

皆さんの願い事が、叶いますように♪

 

そして、黒崎展望台では初日の出を拝みに、沢山の人が訪れました。

朝日が少しづつ昇ってくると、それぞれの幸せを願い、静かに手をあわせていました。

普代村と皆さんにとって良い年になりますように。

鵜鳥神社の詳細はこちら

黒崎展望台の詳細はこちら

 

 

ぶらふだいのトップへ戻る