東北楽天イーグルス銀次選手inKoboパーク宮城

撮影日 2017/01/28
撮影場所 Koboパーク宮城
コメント 普代村出身のプロ野球選手銀次選手です!

 

2017年の東北楽天イーグルス春季キャンプイン3日前。

東北楽天イーグルスの本拠地であるKoboパーク宮城を訪れると

普代村出身 銀次選手が練習を行っていました。

今回のぶらふだいは仙台で活躍する、銀次選手をご紹介します!

銀次選手は1988年2月24日生まれの28歳。

普代小学校−普代中学校−盛岡中央高校卒業。

2005年高校生ドラフト3巡目で東北楽天イーグルスへ入団し

2013年には「3塁・1塁手」に定着し、球団初のリーグ優勝・日本一に貢献しました。

抜群のバットコントロールが光る東北の安打製造機と言われています。

一昨年・去年は怪我をし、思うような成績が残せませんでしたが

今年自主トレーニングを始めて独立して行い、怪我を克服しました。

銀次選手に今の調子はどうですか?と聞いてみると

「体が動いていて調子がいい。良いトレーニングをして意識高く練習している」

と答えてくださいました。

この日もKoboパーク宮城でキャッチボールとバッティングの練習です。

黙々と練習に打ち込む姿は、今年の活躍を期待させてくれます!

銀次選手に、今年の目標を聞くと

個人では打率335、チームとしては優勝を目指しているとのことです!

今年は普代村が盛り上がるような活躍を期待しています!

皆で楽天ゴールデンイーグルスと銀次選手を応援しましょう♪

青の国〜ふだいTV〜「今年こそ首位打者!V奪回!〜普代村出身銀次選手〜」はこちら↓

ぶらふだいのトップへ戻る