黒埼園地

撮影日 2016/10/11
撮影場所 黒崎
コメント 普代村から勇壮な海岸美を一望できるスポットです!

北三陸を代表する景勝地である黒埼。

黒崎から広がる太平洋を眺めると「青の国」を肌で感じることができます。

遠くは久慈市の久喜海岸から野田村の海岸線を一望でき、海と山の雄大な太平洋を一望できます。

 

 

陸中黒埼灯台


陸中黒埼灯台は2019年6月、日本ロマンチスト協会が選ぶ「恋する灯台」に認定されました。

また、1998年には日本の灯台50選にも選ばれています。

海抜130メートルの岸壁上に立つ姿は美しく「白亜の灯台」としても親しまれています。

この灯台は観光用だけではなく、今も夜となれば海の道標として活躍。

観光客だけではなく、地元の人からも愛されている灯台です。

青空と一緒に眺めると、より美しさが際立ちます。

 

 

北緯40度のシンボル塔

地球全体の繁栄と平和の願いが込められた高さ4メートルの地球儀型。

塔に近づくとセンサーが人の気配をキャッチし、ゆっくりと回転しながら歓迎してくれます。

是非、地球儀の中の普代村を探してみてくださいね。

 

カリヨンの鐘

カリヨンはフランス語で「幸せの鐘」という意味があります。

幸福の鐘の象徴を、打ち鳴らしてみてください。

海や断崖をこだまする爽やかな音色が幸せを呼び込みます。

親子できても、恋人ときても、友達ときても、

太平洋を望みながら鳴らす素敵な鐘の音は幸せになること間違いないですよ!

 

そのほかにも、黒崎御台場(砲台場)跡や伊能忠敬測量記念日碑など、

黒崎の歴史を伝えるスポットもありますので、是非ぶらりと遊びにお越しください!

 

黒崎展望台

住所:岩手県下閉伊郡普代村第2地割



ぶらふだいのトップへ戻る