特産品情報

昆布麺3兄弟

普代の特産品といえば、何といっても昆布です。その特徴は色・形・歯ごたえにあります。普代は昆布の養殖が盛んで、ロープに植えつけた昆布を黒崎沖の荒波に揉まれて育てます。半年ほど経つと長さ5メートルほどまで成長し刈り取られます。その多くは「すき昆布」に加工されますが、その工程で余った昆布を粉末にして、麺にねりこんだのが昆布麺です。

こんぶ饂飩

新巻鮭いくら

コシの強~い“長男”
親潮と黒潮がぶつかる荒海で育った歯ごたえと風味が強い昆布をうどんに練りこんだコシの強いうどんです。昆布の旨味がぎゅっと濃縮されています。つるっとモチモチのうどんに昆布の風味ののど越しがくせになる美味しさです。茹でるとほんのり緑色に色づき、昆布の旨味がしみ出ます。だから出汁は必要ありません。半生麺で1袋 180グラム入り(2人前) 。

昆布らーめん

新巻鮭いくら

ノド越し自慢の“次男”
親潮と黒潮がぶつかる荒海で育った歯ごたえと風味が強い昆布をらーめんに練りこみました。昆布の旨味がぎゅっと濃縮されています。 つるっとモチモチのらーめんに昆布の風味ののど越しが自慢です。茹でるとほんのり緑色に色づき、昆布の旨味がしみ出ます。温めても美味しいですが、暑い時期に冷やして、冷風麺のタレでいただくと一層風味が感じられます。乾燥麺で1袋 200グラム入り(2人前) 。

KON PAS(コンパス)

新巻鮭いくら

もっちもちの“三男”
親潮と黒潮がぶつかる荒海で育った歯ごたえと風味が強い昆布をパスタに練りこみました。昆布の旨味がぎゅっと濃縮されています。 昆布の風味ともっちもちの食感が自慢です。茹でるとほんのり緑色に色づき、昆布の旨味がしみ出ます。ペペロンチーノやカルボナーラがお薦めです。半生麺で1袋 100グラム入り(1人前) 。

[問い合わせ先]株式会社青の国ふだい ☎0194-35-2411