特産品情報

特産品「海の幸」

新巻鮭・いくら

新巻鮭いくら

普代の海が育んだ晩秋の味覚
普代沖で捕れた鮭を塩でひき、寒風にさらして作る新巻鮭が一本あれば、鍋にしたり、焼き物にしたりとさまざまな料理が楽しめます。また、捕れたての鮭の卵を使ったいくらも絶品。海のルビーともいえる風格すら漂います。

すき昆布

すき昆布シラスとともに煮上げるのが普代流
初夏の海で収穫された鮮度抜群の昆布を使った健康食品。カルシュウム、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれ、しかも、低塩・低カロリー。高血圧やダイエット中の人の強い味方です。

マツモ

マツモ磯の香りたっぷりの高級品
その名の通り松葉そっくりな海藻。ツルツルした舌ざわりと、サクッとした歯ごたえが特徴。その高貴な磯の香りは、潮汁、磯ラーメンの名脇役としても欠かせません。

磯ラーメン

磯ラーメン太平洋の海の幸がいっぱい
カニ、エビ、ホタテ、イカ、海藻など、新鮮な魚介類がタップリ。スープはあっさり、でも、コクのある塩味ベース。大漁に沸く漁港のように麺の上には太平洋の海の幸がいっぱい。目でも舌でも海辺の里ならではの味が楽しめます。

こんぶ饂飩

こんぶ饂飩昆布の栄養分がたっぷり
昆布の中でもっとも身が厚い部分を粉にして生地に練り込んだのが、「普代村こんぶ饂飩」です。普代村産昆布の栄養分がたっぷり入った、おいしい健康食品です。一昼夜(約35時間工程)で、何度も熟成させながら、一本ずつ竿にかけ乾燥させた後、再び蒸気を加えて仕上げる「戻し半生麺・普代こんぶ饂飩」の魅力は、なんといってもコシの強さと、つるりとしたのどごしです。

ふるさとCM大賞 in IWATE

毎年行われている、ふるさとCM大賞 in IWATEにこんぶ饂飩、すき昆布などを題材に製作しております。
歴代CMを集めた作品ページはこちら!!!